死に至る病、そして

希死念慮を柔らかな布で磨く日々 Twitter:@tmion_

今日は17/08/23

さざ波立つ回転体の表面をなでるように泳ぐ脱水鯖たちは今日も目から日常としての書類を放出しています.脱水鯖とは三色に塗り分けられた糸のべき集合から取り出される煙を茹でたものの別名で,反転した脱水鯖の自己相似性を利用した炭酸飲料はエッジワース・カイパーベルトで大量に消費されています.


毒入りのリーメス的金属加工業者の名前が有機溶媒を蛍と共に眺めて満足している(これは粉砕された三日月振り子の観点から重要であり更なる研究が期待されている).有機溶媒から精製された崇拝機構のため担保される哺乳類の膜を押すことで煙を避けてデッサンして虹色遊覧飛行へ出かけることが出来る.


天啓として与えられた紀行文を脳内で研磨しすぎると重力の影響が無視できなくなり自動人形と邂逅した雲は光を盲目的かつ論理的に吸収してしまう.吸収された光は日付変更線を越えて呼吸を始め量子を生み出し北極で軽やかな音楽を奏でる.それを聞きつけたシリコン硬貨が収縮することで麺は流れている.